ここで会ったが木曜日

木曜日は『木曜日の話』月曜日は『月曜日の辞書』

森猛 伊亮

森猛 伊亮
中学校卒業後、不動産屋や大工、果ては証券屋やボーイなど様々な経験をつみながら、デンジャラスかつクレイジーな生活を経て、2013年より独立。

詳しいプロフィールはこちら

月辞書48/据え膳喰うのは人の恥

□据え膳喰うのは人の恥□意味『不倫は文化』あるいは『浮気は甲斐性』だったのは昔の話。今や『不倫はほぼ犯罪』である。既婚者は据え膳なんてものには目もくれずに、真っ直ぐ家に帰りましょう。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー▪️元の言葉据え膳食…

マスクを外せるまでが緊急事態ですの話

遠足は家に帰るまでが遠足です!教頭はバカなんじゃねーかと思った小四の春。いやいや、もう遠足終わったんやから、つまんない話はさっさと終わらせて早く家に帰らせてくれ、と思った小四の春。ごめん教頭。バカなのは俺だった。教頭の言う通りだった。と、…

月辞書47/地獄の沙汰もコネ次第

□地獄の沙汰もコネ次第□意味お金は万能ではない。特にお金持ちには、半端なお金を渡したところで良き計らいをしてくれる事はあまりない。お金を渡してくる人より、馬が合う人などを優先的に良い計らいをする事の方が多い。閻魔様の収入は知らんが、見た感じ…

こだマスクの話

『送る』っていうと『いらない』っていう。『送る』と『ちいさい』っていう。『送らない』と『こない』っていう。だからやっぱり心配になって、『遅くなったけど送ったよ』っていうと『イラネ』っていう。思春期でしょうか、いいえ、誰でも。そんな、みすゞ…

月辞書46/豚もおだてりゃ木に登るが降りれねぇ

□豚もおだてりゃ木に登るが降りれねぇ□意味能力が伴わないのに周りから持ち上げられホイホイと何でも引き受けてやってしまうと、着地点が見つからずグダグダになりパニックに陥ったりするということ。登る方も登らせる方も木の高さに十分に気をつけなければ…

一つの終戦と新たな開戦の話

嬉しい。物凄ぇ嬉しい。〝緊急事態宣言解除〟というニュースが流れ始めた途端に、仕事の依頼が山盛り来た。私の本業は物を販売する事である。百貨店等の小売店で、各メーカーさんになり代わってお客様に様々な商品を販売する。前職場から半ばヤケクソで独立…

月辞書45/帯に短しタスキに長し、抱っこひもには丁度良い

□帯に短しタスキに長し、抱っこひもには丁度良い□意味どんな物や人にも、必ずピタッとハマる場所があるということ。クソみたいな成績しか出せなかった営業マンが経理にコンバートした途端、めちゃくちゃ有能な人材になったりするし、使い道が無いと思ってい…

コロナの弊害の話

リビングにいるのはマシンガンをかまえる美しき暗殺者ではなく、掃除機をかける美しき家内である。キッチンにいるのは爆弾をしかける老獪なテロリストではなく、トースターでパンを焼く優しい義母であるし、私の横にいるのは凶暴な野生の虎ではなく、のほほ…

月辞書44/海老で鯛を釣ってないでフライにしようぜ

□海老で鯛を釣ってないで海老フライにしようぜ□意味餌にして使うという事は、食べられて無くなるリスクも当然負う。欲をかいて全てを失っては元も子もないので、今ある物を大事にして工夫するべきであるということ。何より海老フライは美味い。尚、甲殻類ア…

ウィルスに勝利したアリとキリギリスとバッタの話

昔々あるところに、アリとキリギリスとバッタ達が住んでいる国がありました。ご察しの通りアリはとても働き者で、キリギリスは遊び回っています。しかし、イソップさんとこのアレとちょっと違うのは、この国にはアリとキリギリス以外にバッタが住んでいまし…

月辞書43/月とスッポンでイェイ

□月とスッポンでイェイ□意味夜空に浮かぶ月はとても美しいが、手に掴む事も出来ず実用的ではない。一方スッポンは、見た目こそ醜いが食べればとても美味しいし滋養強壮にもなる。ということは、美しい月を眺めながらいただく美味いスッポン鍋は最高である。…

『偽善しようぜ運動』起こそうぜ!の話

おいみんな、偽善しようぜ!スッキリするぞ!俺と一緒に偽善しようぜ!もうアレ。結構、無茶苦茶。おいコロナ、お前やり過ぎやぞ!志村返せコノヤロー!つっても帰らんのよ、変なおじさんは。正直お前を舐めてた。二月位までは、ここまで無茶苦茶にされると…

月辞書42/腐った鯛はただのゴミ

□腐った鯛はただのゴミ□意味過去にどれだけの功績を残したとて、動かずに何もしないでいると徐々に腐ってゆく。そうなれば、もはや只のゴミである。特に我々おじさんは、若者と比べ鮮度に劣るので、若者以上に動いて鮮度を保つか、腐らない様に発酵や熟成を…

コロナで球春が来ねぇから苗字別対抗センバツ野球大会開こうぜの話

はぁ、来ねぇ。 球春のヤツが来ねぇ。 アイツどっかで道間違えてんじゃね? とか思っていたら、世間はまごう事なくコロナってた。 やんごとなきほどコロナっていた。 無観客だったらワンチャン春の甲子園出来るんじゃね?と、言っていたのは今や昔。 どこか…

月辞書41/長い物にグルグル巻かれると身動きが取れなくなる

□長い物にグルグル巻かれると身動きが取れなくなる□意味権力者を利用してホイホイと物事が上手くいっている。と思っていても、実は権力者に利用されているだけであったりする。いくら出世しても気づかぬ間に様々なしがらみに縛られて身動きが取れなくなり、…